スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタ狩りに行った親友がそれっきり帰ってこない・・・

Oblivion 2012-12-23 22-06-47-70





Oblivion 2012-12-23 22-07-34-61


「・・・流石にこの格好だと冷えるね」








Oblivion 2012-12-23 22-11-00-92


「(何で僕までこんな格好しなきゃならんのだ?・・・さっさと終わらせて帰ろう)」



Oblivion 2012-12-23 22-15-43-98





Oblivion 2012-12-23 22-16-39-61


―戦士ギルド


Oblivion 2012-12-23 22-20-47-03


「ああ、君はあの宿屋の女性の・・・」


「あ、どうも」


そういえば、一体どれくらいの人が姉さんが商人という設定を覚えているのだろうか。


Oblivion 2012-12-23 22-21-11-47


「ところで考えてみてくれたかね?我が戦士ギルドには君のような若者が必要なんだが」



Oblivion 2012-12-23 22-21-35-46


「いえ、今は専念したい事があるので遠慮しておきます」


てゆーか、こんなむさ苦しい所なんていたくねえし。





Oblivion 2012-12-23 22-26-08-62


さあ、ブルマまでひとっ走りです。


Oblivion 2012-12-23 22-32-44-25


「んん?」



Oblivion 2012-12-23 22-33-31-37


「1000ゴールド置いていくか、それともここで死ぬか。選ばせてやる」



Oblivion 2012-12-23 22-37-35-83


「・・・あやや」


↑全財産103ゴールドの少女


Oblivion 2012-12-23 22-46-37-17


「イスミールにかけて、絶対に生きては帰さない!」


「あやややや!!!」



Oblivion 2012-12-23 22-47-44-97


「誰か助けて下さいー!!!!1」





Oblivion 2012-12-23 23-16-29-43


ザッ・・・
     ザッ・・・ 


Oblivion 2012-12-23 23-20-05-00


「アニキ!やったッスね!!ついに憎っくきサンタの野郎を殺りやしたッスね!!!!」


「おうよ。これで今年は安心して酒が呑めるぜ」



Oblivion 2012-12-23 23-19-36-17


「でもあのサンタ、結構強かったッス。最初のアニキの不意打ちがなかったらヤバかったッス・・・」


「こまけー事はいいんだよ!勝ちゃいいんだよ!!」



Oblivion 2012-12-23 23-19-00-48


「そうだそうだ!サンタは皆殺しだッ!!サンタどもを皆殺しにして、リア充カップル共を悲しみのどん底に叩き落してやるんだッ!!!」


「お前誰だよ。何さりげなく仲間気取りしてんだよ」



「そこまでだ」




Oblivion 2012-12-23 23-24-27-68


「誰だッ!?」


「自分達の勝手なエゴでサンタさんを傷付けて、彼を待っている人達に悪いと思わんのか?」


「姿を現すッス!!!」











Oblivion 2012-12-23 23-33-12-43


「怒りの代行キック!!!」


「ギエピー!!!!1」


Oblivion 2012-12-23 23-36-01-70


「ム牛ン!!」



Oblivion 2012-12-23 23-38-03-23


「見事にカッコよく決まったZE・・・。やはり世界の代行様は格が違う。唯一ぬにの存在。みんなが俺っちに注目して勝手に家来になってしまう感。自分の強すぎるカリスマにマジ震えてきやがった・・・怖いです・・・」



Oblivion 2012-12-23 23-41-34-97


「何者だテメエッ!!?」



Oblivion 2012-12-24 00-12-33-18


「悪党に名乗る名前は持ち合わせていない(キリッ」


「ブチ殺すぞゴラァ!!!!!!!」



Oblivion 2012-12-23 23-41-48-18


「(・・・あの野郎の動きが全く見えなかった。・・・あの野郎、今まで戦ってきたやつらとは格が違う・・・ッ!隙がまるで無い・・・ッ!!)」



Oblivion 2012-12-24 00-13-26-04


「(ほんの少しでも隙を見せれば殺られる・・・ッ!気を抜くな・・・ッ!冷静になれ・・・ッ!!!)」



Oblivion 2012-12-24 21-23-37-76


「(あの野郎は1人、こっちは2人だ。いくらあの野郎が手練でも、2対1なら勝てる筈・・・ッ!!!)」



Oblivion 2012-12-24 21-27-24-66


・・・一体いつから俺っちが1人でやって来たと錯覚していた?



Oblivion 2012-12-24 21-29-21-72


「・・何・・・だと・・・?」



Oblivion 2012-12-24 21-41-56-17


「出番だZE。管理人っち」



Oblivion 2012-12-24 21-45-08-65


「新手かッ!!」



Oblivion 2012-12-24 21-45-37-54


















Oblivion 2012-12-24 21-53-53-90


「メリークリスマス、諸君」



Oblivion 2012-12-24 22-13-20-46


「管理人っち!もうすでに1人倒しちゃったZE!俺っちったら最強ね!!!」



Oblivion 2012-12-24 22-16-44-88


「ふーん。だったらわざわざ私が出てくる必要も無かったかしら。こんな寒い思いしてまでさ」



Oblivion 2012-12-24 22-18-01-26


「後は俺っちに任せて、管理人っちは帰ってもいいんだZE?バッチリ事件解決しておくZO!!」


「代行ちゃんに仕事押し付けて来たから、このまま帰るわけにもいかんのよねー。蹴り回されちゃう><」



Oblivion 2012-12-24 22-18-15-53


「いつまでペラペラ喋っているッスか!!いい加減にするッスよ!!!!!」


「そもそもお前ら何者だッ!?俺達に何のようだッ!!!」





Oblivion 2012-12-24 22-21-26-63


「何者って見れば分かるでしょう。可憐で清楚な乙女で皆のアイドル、大天使サンタクロースちゃんよ」










Oblivion 2012-12-24 22-22-06-93


「どうもトナカイDEATH」


「嘘つけッ!!お前の何処がトナカイだよ!!どう見ても熊じゃねーかッ!!!!」



Oblivion 2012-12-24 22-26-58-36


「・・・」



Oblivion 2012-12-24 22-25-24-66


「・・・ハア」


「えっ?何その顔?俺なんかおかしな事言った!?」













Oblivion 2012-12-24 22-30-11-59


「これでいいんだろまったく・・・」


「えっ?何それツノ?トナカイの?今、トナカイのツノ付けたの?クマの被り物してるくせに???」



Oblivion 2012-12-24 22-28-52-56


「あーっ、超やる気なくしたわー。マジお前どうしてくれんの?俺っちトナカイ辞めるよ?いいの?どうするの??」


「えっ?何急にやる気無くしてんの?それ位で冷めるとかお前こそ何なんだよ!?」


「・・・チッ」


「えっ?何で舌打ちされたの俺?何でキレてんの?マジで意味不明なんですけど?????」



Oblivion 2012-12-24 22-36-30-50


「あーやる気無くしたわー。今超ダリーわー。徹夜で課題終わらせたぐらいダルいわー。すっげーやる気あったのに全然無くなったわー」



Oblivion 2012-12-24 22-40-03-87


「どうしてくれるのよアンタ達!代行がやる気無くしたじゃない!!」



Oblivion 2012-12-24 22-40-24-76


「あー今全然やる気無ぇわー。誰かさんのせいで無ぇわー。誰かさんのせいでなー」


「はやくあやまっテ!!」


「何なのコイツ?マジで超ウザいんですけど??コイツ本当にトナカイなの???」



Oblivion 2012-12-24 22-47-11-21


「アニキ!これはチャンスッスよ!この隙にあのチビッ子サンタをブチ殺してしまいやしょうッス!!!」


「お、おう!そうだな、今が絶好のチャンスだな!!あのクマ野郎が戦わねえなら、あとはこのサンタを倒せば終わりだなッ!!!」



Oblivion 2012-12-24 22-48-10-71


「・・・? お前達は何を勘違いしているんだ?」


「ど、どういう意味だ!?」



Oblivion 2012-12-24 22-49-13-14


「“トナカイがいなければ”私に勝てる?寝言は寝て言えよ俗物共が」


「強がってもそうはいかないッスよ!!!」


「自分が従えているトナカイよりも弱いサンタが何処にいるんだよ。私はあいつよりもずーっと強いぞ?」



Oblivion 2012-12-24 22-52-35-31


「見せてやろう我が力を。そして知れ、格の違いを」



Oblivion 2012-12-24 23-22-33-12


「なんだよこれは・・・」














Oblivion 2012-12-24 23-29-33-76


「召喚、バルログ」


「エエエエエエエエエエエエッ!!!!!!?」


「エエエエエエエエエエエエッ!!!!!!?」



Oblivion 2012-12-24 23-31-02-48


「往け。貴様の主が敵を焼き払い、我に忠義を示せ」



Oblivion 2012-12-24 23-34-40-38





Oblivion 2012-12-24 23-35-11-81





Oblivion 2012-12-24 23-02-43-81


「アニキ。ちょっといいッスか?」


「何だよ」



Oblivion 2012-12-24 23-12-37-44


「ガアアアアアアアアアアッ!!!!!」



Oblivion 2012-12-24 23-11-50-99


「俺達生きて帰れるッスかねぇ?」


「そりゃーオメェ・・・」



Oblivion 2012-12-24 23-00-43-31


「グアアアアアアアアアアッ!!!!!!!!!」



Oblivion 2012-12-24 23-11-35-16


「無理に決まってんだろ」


「ですよねー」



Oblivion 2012-12-24 23-18-26-95


「これにて一件落着♪ 皆もサンタさんを倒そうなんて考えちゃダメだぞ!サンタさんは皆に幸せを運んでくれるとってもいい人だよ!そんな人を狩ろうとする人は、私がオシオキしちゃうからねっ☆ミ」



Oblivion 2012-12-24 23-13-22-54


「ギャアアアアアアアア!!!!!!!!!」


「ギャアアアアアアアア!!!!!!!!!」



もうちっとだけ続くんじゃ。
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

プロフィール

りん

Author:りん
オブリとスカイリム中心でやってます。
時々音楽紹介やお菓子作り、やっている他ゲーも取り扱っております。


リンクはフリーです。どうぞご自由に。
ついった @rinato1222s

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ついった
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。